商品紹介 ITEMS

ドリンク・お酒

大切な誰かのために、選ぶのも楽しい「ChanQ Coffeeオリジナルドリップコーヒー」

もらって嬉しい 大切な人に贈りたい こだわり派のあなたに

元々キッチンカー「ChanQ号」から始まったという、自家焙煎珈琲店「ChanQ Coffee(チャンク コーヒー)。谷戸商店街の通りの中でも、ほっと一息つける存在として人気のお店。

ほぼ毎日焙煎し、新鮮なコーヒーと豆を販売しているので、お店の前を通りがかると焙煎されたコーヒーの香りが漂いついつい引き寄せられてしまう。テラスもついたお店は、小さい店内ながらいつも誰かれしらお客さまがくつろいでいる様子が見て取れる。

そんな雰囲気が生まれているのも、一人ひとりと朗らかに向き合っている店主・熊田さんの存在があってこそだ。

「自分のための一杯」も大事だけれど、鬱々と気持ちが晴れない日々が、そして終わりが見えない状態で続くからこそ、大切な人に心穏やかに過ごしてもらいたい。そんな時に贈りたいコーヒーのセットが「ドリップバッグ珈琲ギフトボックスアソート」や、「五感を愉しむドリップコーヒー『水彩ドリップコーヒー』ギフトBox」。

コーヒー好きでも、苦味・酸味など好みは分かれるもの。贈る相手の嗜好を熟知していれば問題ないが、コーヒーは奥深いがゆえにその日の体調やコンディションでも、飲みたい味わいは異なってくる。そんな時にさまざまなテイストの10種類が詰め込まれたセットは、長く続く自宅時間中の毎日の楽しみがちょっとだけ増してくれるはずだ。

店内にある焙煎香房でできたコーヒーを、手作業で一つひとつ袋詰めされるドリップバッグは、エチオピア・タンザニア・ケニア・グァテマラなどさまざまな産地の味わいが並ぶ。

蝶のイラストの「コロンビナナリーニョ グランボリバールSF」は、甘くチョコレートのような香りで、深みがありマイルで飲みやすい味わい。

黒人の男の子のイラストの「エチオピア モカ イルガチェフ」は、モカ香と言われるフルーティーさとマイルドな酸味の1杯。

パッケージにはそれぞれ可愛いイラストが施されているが、どれも地元・西東京市出身の漫画家・水彩アーティストである竹内ロウさん作のもの。熊田さんが友人ということから、オリジナルで描き下ろしてもらったそうだ。

例えば、ギフトボックスアソートのキリンのイラストが描かれたタンザニアのキリマンジャロは、まろやかな酸味と甘みが程よく調和され深いコクがあるのが特徴。
蝶のイラストのコロンビア ナリーニョグランボリバールSFは、甘くチョコレートのような香りで、深みがありつつもマイルドなのであまりコーヒーに馴染みがない人でも飲みやすい。
オンラインショップでも購入可能で、注文を受けてから出来立てを2〜3日で発送してくれる。お店で飲む場合は、産地・銘柄に関係なく料金は一律530円というのも嬉しい。

なかなか気持ちがゆっくり落ち着かない日々が続き、不透明な未来についつい気分が沈みがちな毎日。
新しい日常を、少しでも明るくとらえて心穏やかに楽しくしてくれるコーヒー時間を、自分にも、誰かにも届けたい。

大切な誰かのために、選ぶのも楽しい「ChanQ Coffeeオリジナルドリップコーヒー」

180円(税込)~

お問い合わせ・ご購入はこちら ご購入の流れは店舗詳細ページにてご確認ください

写真©Suzuki Jouji

お取り扱い店舗・ご購入について

ChanQ  Coffee

営業時間:日・月11:00〜18:00、火・金・土11:00〜19:00、木13:00〜19:00 定休日:水曜、第1木曜

店舗詳細
ご購入の流れは店舗詳細ページにてご確認ください

SPECIAL関連する特集

NEW
おかえりとただいまが交わる谷戸商店街が目指す「街ごと家族」 多摩エリアならではの厳選した商品にストーリーという付加価値を載せて紹介する「BALL.DEPARTMENT」は、ペアリーロ...

ITEMSドリンク・お酒の商品